ホーム > 半導体 > 電源IC > NJW1933
電源IC
NJW1933

600mA,500kHz 小型PKG 降圧スイッチングレギュレータ

特長
  • LT1933 及びLM2842 とピンコンパチかつ外付け部品削減可能
  • 入力電圧最大定格 (45V)
  • 広動作電圧範囲 (4.5V to 40V)
  • スイッチング電流 (0.8A min.)
  • 発振周波数 (500kHz fixed (A バージョン))
  • 小型コンデンサ(MLCC)及びインダクタ使用可能
  • ソフトスタート機能
  • 低シャットダウン電流< 1µA
  • 位相補償回路内蔵
  • 低電圧誤動作防止回路内蔵
  • 出力は1.25V まで調整可能
  • 過電流・熱遮断保護機能
  • 外形 (SOT-23-6-1)
概要
NJW1933 はパワーMOSFET を内蔵した降圧用スイッチングレギュレータです。カレントモード制御方式を採用し、出力セラミックコンデンサを容易に使用できます。位相補償回路を内蔵し、最小限の外付け部品で降圧アプリケーションを実現します。SOT-23-6-1 パッケージで供給され、入力範囲が4.5V から40Vと広いこと、かつ動作周波数が高いので、小型で低コストのインダクタやセラミックコンデンサを使用することができるため、安定化されていないAC アダプタのトランス出力、産業用24V 電源、車載バッテリなど、多様な電源の安定化に適しています。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJW1933F1download
SOT-23-6-1
6Sn2Bi15一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJW1933F1SOT-23-6-1(Active)

ページトップに戻る