ホーム > 製品 > 半導体 > オーディオ & ビデオ IC > NJM2702
オーディオ & ビデオ IC
NJM2702

3Dサラウンドオーディオプロセッサ

特長
  • 動作電圧範囲 (+4.7V~+13V)
  • ステレオモード:ステレオ音声から3Dサラウンドを再現 (・センター定位を重視した自然な立体音場・サラウンドON/OFF時の音量差が少ない・狭いスピーカ間隔でも効果大)
  • 3D効果可変ボリュームによる音場調整
  • モード切り替えスイッチ内蔵
  • バイポーラ構造
  • 外形 (DIP14, DMP14, SSOP10)
概要
NJM2702は、立体音場再生用に開発された高音質の3Dサラウンドオーディオプロセッサで、2スピーカで立体音場を再現します。ステレオモードおよびバイパス機能(入力スルー)のモード切り替えスイッチを内蔵しています。TV、ミニコンポ、ラジオカセット、スピーカシステム等のオーディオ機器に最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2702Ddownload
DIP14
14Sn2Bi1130-一般--
NJM2702Mdownload
DMP14
14Sn2Bi182一般1
NJM2702Vdownload
SSOP10
10Sn2Bi42一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJM2702DDIP14(Active)
NJM2702MDMP14(Active)
NJM2702VSSOP10(Active)
ページトップへ