ホーム > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJM2552
通信用IC & RFデバイス
NJM2552

100MHz ミキサ付きFM/AM IF 検波IC

特長
  • 低電圧動作 (2.2V~9.0V)
  • 低消費電流 (FM :2.5mA ( V=2.7V、AM SW=LOW )
    AM・FM:5.0mA ( V=2.7V、AM SW=HIGH ))
  • 最大ミキサ入力周波数 (100MHz (参考値))
  • IF入力周波数 (450kHz (標準))
  • AM復調回路動作切り替え端子付き (AM SW=HIGH:AM・FM (全ての回路が動作)
    AM SW=LO :FM (AM 復調回路のみ停止))
  • AGC機能内蔵 (AM回路部)
  • バイポーラ構造
  • 外形 (SSOP20)
概要
NJM2552 は、2.2V~9.0V で動作するミキサ付FM/AM IF 検波IC で、FM 用とAM 用の2 系統のIF 復調回路を内蔵した通信用IC です。IF 周波数は450kHz(標準)としており、FMおよびAM復調を同時動作可能としています。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2552Vdownload
SSOP20
20Sn2Bi87-一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJM2552VSSOP20(Active)

ページトップに戻る