ホーム > 半導体 > 電源IC > NJM2387A
電源IC
NJM2387A

ON/OFF機能付き出力可変型低飽和レギュレータ

特長
  • 低入出力間電位差 (0.2V(typ.) (Io=0.5A 時))
  • 出力電流 (Io(max.)=1.0A)
  • 基準電圧 (Vref =1.26V ± 2%)
  • OFF 時無効電流 (1μA max.)
  • ON/OFF 機能付き
  • 過電流保護回路内蔵
  • 過電圧保護回路内蔵
  • サーマルシャットダウン回路内蔵
  • バイポーラ構造
  • 外形 (TO-252-5-L3)
概要
NJM2387Aは出力可変型低飽和レギュレータです。可変出力電圧範囲は1.5V~20V、出力電流は1.0Aまで供給可能で、出力電流が500mA時に入出力間電位差は0.2V(typ.)と低飽和を実現しております。従来のNJM2387からON/OFF制御回路を変更し、OFF時無効電流の削減を実現しました。また、過電流保護回路、過電圧保護回路を内蔵しておるため、電源モジュール、TV、ディスプレイ、カーステレオ、その他の電源アプリケーションに最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2387ADL3download
TO-252-5-L3
5Sn2Bi301一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJM2387ADL3TO-252-5-L3(Active)
関連製品
類似機能製品

ページトップに戻る