ホーム > 半導体 > 電源IC > NJM2370
電源IC
NJM2370

ON/OFF機能付き低飽和型正定電圧電源

特長
  • 出力電流 (150mA min. (Vo-0.3V時))
  • 低入出力間電位差 (0.1V typ.(Io=30mA時))
  • ノイズバイパス端子付き
  • ON/OFF機能付き
  • 過電流制限回路内蔵
  • サーマルシャットダウン内蔵
  • バイポーラ構造
  • 外形 (SOT-89-5-1, VSP8, TVSP8)
概要
NJM2370はON/OFF機能付き低飽和型正定電圧電源です。入出力間電位差が0.1V(Io=30mA)と小さく、またノイズバイパス端子のノイズバイパスコンデンサを大きくすることによりノイズの低減およびリップル除去比を高くすることができます。用途は携帯電話、PHS、ムービーの小型携帯機器に最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2370U1download
SOT-89-5-1
5Sn2Bi61一般1
NJM2370RB1download
TVSP8
8Sn2Bi18一般1
NJM2370Rdownload
VSP8
8Sn2Bi21一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJM2370U1SOT-89-5-1(Active)
NJM2370RB1TVSP8(Active)
NJM2370RVSP8(Active)

ページトップに戻る