ホーム > 製品 > 半導体 > オーディオ & ビデオ IC > NJM2149
オーディオ & ビデオ IC
NJM2149

待機モード付き低電圧動作オーディオパワーアンプ

特長
  • 動作電圧範囲 (+2V~+6V)
  • 消費電流 (2.2mA typ.,V+=3V時)
  • 待機モード時消費電流 (0.1μA typ)
  • 出力電力250mW以上 (V+=6V,RL=32Ω)
  • ゲイン調整可能 (0~43dB,電話音声帯域)
  • 負荷インピーダンス (RL=8~200Ω)
  • バイポーラ構造
  • 外形 (DIP8,DMP8,SSOP8,VSP8,TVSP8)
概要
NJM2149は、スピーカーホン等の電話機向けに設計された低電圧動作オーディオパワーアンプです。差動出力形式のためスピーカのカップリングコンデンサは不要です。電圧利得は2本の外付け抵抗で調整ができます。また、CD端子によって入力信号のミュートと同時に消費電流の低減が可能です。特に、待機モード切替時のノイズを低減し、入力の飛び込みによる高周波ノイズ検波についても対策を施しています。携帯電話、コードレス電話、ボタン電話それらハンズフリー使用のスピーカーアンプの応用に最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2149Ddownload
DIP8
8Sn2Bi510-一般--
NJM2149Mdownload
DMP8
8Sn2Bi95一般1
NJM2149Vdownload
SSOP8
8Sn2Bi42一般1
NJM2149RB1download
TVSP8
8Sn2Bi18一般1
NJM2149Rdownload
VSP8
8Sn2Bi21一般1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプルWEB販売より購入
NJM2149DDIP8(Active)
NJM2149MDMP8(Active)
NJM2149VSSOP8(Active)
NJM2149RB1TVSP8(Active)
NJM2149RVSP8(Active)
ページトップへ