ニュースリリース

お知らせ
2013年11日19日

デジタル電源制御用DSC搭載の超高輝度LED照明が、若戸大橋(北九州市)をライトアップ

北九州市 若戸大橋にて、新日本無線製、デジタル電源制御用DSC搭載の超高輝度LED照明によるライトアップが始まりました。

点灯期間及び点灯時間

平成25年11月18日(月)から最長で平成26年03月31日(月)までの日没~早朝

設置場所

若戸大橋 橋脚主塔下部

若戸大橋へのアクセスはこちら
北九州市道路公社 > https://www.kitakyu-road.or.jp/

関連情報

新日本無線は、公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)が主催する”ひびきのLEDアプリケーション創出協議会”に参画しています。今回のライトアップに使用する超高輝度LED照明は、弊社を含む同協議会の参画企業が協力し新たに開発したものです。

超高輝度LED照明による若戸大橋ライトアップ実証実験について(FAIS)
> https://www.ksrp.or.jp/fais/news/archives/2013/001437_1108_114854.html

新日本無線、デジタル電源制御用DSCサイト
> https://www.njr.co.jp/products/semicon/dsc.php


以上

ページトップに戻る