ニュースリリース

新製品ニュース
2012年03月01日

スマートフォン向け低挿入損失・小型ハイパワースイッチを開発

新日本無線株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 小倉 良)では、スマートフォンの周波数バンド切り替えに最適な、低挿入損失・小型ハイパワースイッチ、NJG1681MD7/NJG1682MD7の開発を完了し生産を開始しました。

概要

世界中で急速に普及が進んでいるスマートフォンは、使用できる地域、国の拡大や通信状態の改善のために、対応しなければならない周波数バンドが増えています。
このため、端末の送受信回路が複雑化し実装面積および部品点数の増加が問題となっています。このような背景から、新日本無線ではスマートフォンなど携帯端末の送受信信号、バンド、アンテナなどの切り替えに最適な、低挿入損失・小型ハイパワースイッチ、NJG1681MD7/NJG1682MD7の開発を行いました。

特長

業界トップクラスの低挿入損失と低歪み

NJG1681MD7/NJG1682MD7は、新規プロセスの採用とこれに合わせた回路の最適化より、業界トップクラス*の低挿入損失と低歪みを実現しました。

業界最小の小型パッケージ搭載、DCカットキャパシタレス

NJG1681MD7/NJG1682MD7は業界最小クラス*の小型パッケージ EQFN14-D7(1.6×1.6×0.397mm)に搭載しています。また、従来は全てのRFポートに必要だったDCカットキャパシタを不要としたため、実装面積と部品点数が削減できます。

  • *

    2012年2月 当社調べ

製品機能

動作電源電圧 2.375V〜5.0V
低切替電圧 Vctl(H)=1.35V(min.)
低挿入損失 NJG1681:0.18dB/0.2dB/0.23dB typ.@f=0.9GHz/1.9GHz/2.7GHz
NJG1682:0.22dB/0.25dB/0.3dB typ.@f=0.9GHz/1.9GHz/2.7GHz
低歪み IIP3:71dBm/70dBm typ. @f=829+849MHz/1879+1910MHz,Pin=24dbm
2次高調波:NJG1681/NJG1682 -85dBm/-85dBm @ f=0.9GHz Pin=35dBm
3次高調波:NJG1681/NJG1682 -90dBm/-80dBm @ f=0.9GHz Pin=35dBm
DCカットキャパシタレス
高ESD耐圧 NJG1681:HBM≧2750V(正負電圧)
NJG1682:HBM≧3000V(正負電圧)
小型パッケージ EQFN14-D7(1.6×1.6×0.397mm)[RoHS対応&ハロゲンフリー]

アプリケーション

  • LTE、3G(CDMA/UMTS/TD-SCDMA)
  • GSMなどの通信方式を対応する携帯通信端末(スマートフォン、タブレットPC、データカードなど)

生産予定/サンプル

製品名 機能 生産予定 サンプル配布 サンプル価格
NJG1681MD7 SPDTスイッチ
GaAsMMIC
2012年1月より開始済
50万個/月
開始済 ¥50/個
NJG1682MD7 SP3Tスイッチ
GaAsMMIC
2012年1月より開始済
50万個/月
開始済 ¥70/個

スワイプしてください

企業情報

  • 会社名:新日本無線株式会社
  • 所在地:東京都中央区日本橋横山町3番10号
  • URL:https://www.njr.co.jp/

このリリース内容は発表日時点の情報です。最新情報につきましてはお問い合わせください。

ページトップに戻る