ニュースリリース

新製品ニュース
2012年09月24日

新日本無線、マイクロ波センサー"WaveEyes"シリーズ2機種を開発、販売開始へ

新日本無線株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長 小倉 良)は、Kバンド(24GHz帯)マイクロ波センサー、"WaveEyes(ウェーブ・アイズ)" シリーズ2機種、NJR4232およびNJR4262を開発しました。

  • NJR4232:3種類のセンシングモードを備え、幅広いアプリケーションに対応できます
  • NJR4262:移動物体を高感度・高精度でセンシングできます

製品特長

NJR4232
− 24GHZ帯マルチモード・センサーモジュール −

  • 距離計測・速度計測・遮断検知の3モードを備えた複合型モジュール
  • FPGA制御高安定PLL回路によって送信波をデジタル制御
  • 高感度受信機によって200メートル以上の長距離測定・検知が可能

NJR4262
− 24GHz帯ドップラー・センサーモジュール −

  • 送信部と受信部を1chip化したMMICを搭載したアンテナ一体型モジュール
  • MMIC搭載により小型・高信頼性を実現、移動物体の接近/離反の識別の安定化
  • 当社独自開発の共振器搭載により長期間の周波数高安定性を実現

製品性能

製品仕様・型番 NJR4232 NJR4262
送信周波数 24.05~24.25GHz
送信電力 EIRP 100mW EIRP 40mW
アンテナ特性 E面:6度/H面:15度 E面:30度/H面:70度
検波方式 直交検波(IQミキサ)
距離測定 FMCW方式、掃引帯域180MHz --
速度計測(ドップラー) 50kHzステップ256ch設定可能 IF帯域0.3-30kHz(7~670km/h相当) IF帯域は外部回路による(1Hz以下も可能)
遮断検知 最大6対1の対向設置が可能 --
電源 6V、スタンバイ時25mA/出力時300mA 3.3~5V、50mA
外形 176 x 133 x 29.5 (mm) *アンテナ含 25 x 25 x 7.3 (mm)
適用規格 特定小電力無線局 ARIB STD-T73

スワイプしてください

アプリケーション

  • NJR4232:施設周辺監視,交通管制,レベル計,FA機器制御等
  • NJR4262:侵入監視,各種速度計測,呼吸・体動モニタ,省エネ制御等

生産予定/サンプル

製品名 生産予定 サンプル配布 サンプル価格
NJR4232 2012年10月より開始 開始済 ¥70,000.-
(評価用付属品含む)
NJR4262 2012年10月より開始 開始済

スワイプしてください

注:サンプル価格は弊社までお問い合わせください。

企業情報

  • 会社名:新日本無線株式会社
  • 所在地:東京都中央区日本橋横山町3番10号
  • URL:https://www.njr.co.jp/

このリリース内容は発表日時点の情報です。最新情報につきましてはお問い合わせください。

ページトップに戻る