ニュースリリース

新製品ニュース
2010年06月15日

アナログ入力 フィルタレス モノラル1.5W出力D級パワーアンプ NJU8758の量産開始

新日本無線(本社:東京都中央区 代表取締役社長:平田一雄)では、セキュリティ機器やポータブル機器など、バッテリ駆動機器(乾電池動作)のスピーカアンプとして最適な、アナログ入力モノラル1.5W出力D級パワーアンプ NJU8758の開発を完了し、量産を可能としました。

製品概要

NJU8758は、PWMモジュレータ、出力短絡保護回路、電源電圧監視回路で構成されるアナログ入力 モノラルD級パワーアンプです。

製品特長

低電圧動作(1.8V~)可能なため、バッテリ駆動機器に最適

セキュリティ機器やポータブル機器は、乾電池1本で動作させることが多く低電圧動作が必須です。NJU8758は、1.8V~の動作を可能とし、また、多様な機器に対応するため、電源電圧範囲1.8V~5.5Vでの動作を保証しています。

出力フィルタレスに対応し実装面積と部品点数を削減

D級アンプでは、高周波雑音を遮断しアナログ音声信号を再生するため、インダクタンスなどで構成される出力フィルタ(LPF※1)を必要とします。 NJU8758は、出力フィルタレスとしたため、外付け部品によるフィルタを構成する必要がなく、実装面積と部品点数の削減に大きく貢献します。

セキュリティ機器、ポータブル機器に最適な1.5W BTL出力

NJU8758は、セキュリティ機器やポータブル機器のスピーカアンプとして充分な、1.5W出力としています。 また、出力はBTL※2構成のためカップリングコンデンサが不要で、スピーカを直接駆動できます。

  • ※1

    Low Pass Filter

  • ※2

    Balanced Transformer Less / Bridged Transformer Less

20100615_NJU8758pm.jpg
NJU8758

アプリケーション・ブロック図

  • ポータブルスピーカ
  • ポータブル機器(ICレコーダなど)
  • セキュリティ機器などの小型民生機器(インターホン,住宅用火災警報器)
20100615_NJU8758bs.png
NJU8758ブロック図

製品機能

  • 動作電源電圧 1.8 V ~ 5.5 V
  • アナログ入力(モノラル)
  • 1.5W(@5V) BTL出力
  • 出力フィルタレス動作可能
  • ミュート機能,スタンバイ機能
  • ポップノイズ低減機能
  • アクティブフィルタ機能
  • 出力短絡保護回路内蔵
  • 電源電圧監視回路内蔵
  • CMOS構造
  • 外形 SSOP14 (5.0×6.4×1.25mm typ.)

生産予定/参考価格

  • サンプル配布 : 2010年4月より開始済
  • 生産 : 2010年6月より月産10万個で量産開始
  • 参考価格(単価) :@¥120

ページトップに戻る