PSpice用マクロモデル

当社マクロモデルについて

当社が提供するマクロモデルは、お客様に回路設計を容易に行っていただけるよう、無償で提供させていただきます。ご利用にあたっては、利用規約にご同意いただきますようお願い申し上げます。 尚、対象となるツールは、OrCAD Capture 及び、PSpiceです。

orcadSample

[回路設計の効率化をお手伝いします]

業界標準の回路図エントリーツール OrCAD Captureは、業界標準の汎用回路図設計ツールです。他のOrCAD シリーズ製品と統一環境となっており、通常の回路図入力はもちろん、階層設計、デザインルールチェック、複雑なプリント基板の設計、FPGA/CPLDのデザインまで行うことができます。40,000 以上のパーツライブラリが標準で装備されており、パーツ選択の際には、シンボル形状以外にもライブラリ名、パッケージ等の関連する全ての情報を確認することが出来ます。

PSpiceA/D

アナログ/デジタル混在回路シミュレータ:PSpice A/D(ピースパイスエイディー) 世界で最も多く使われている回路シミュレータのスタンダードです。

  • データ表示機能:解析結果をグラフ表示するProbeはオシロスコープと同等の、あるいはそれ以上の機能をもっています。
  • パーツパラメータ抽出:モデルエディタ半導体メーカのデータブックの値を入力することで、シミュレーションのモデルを簡単に作成できます。
  • 入力波形作成:Stimulus Editor (スティミュラスエディタ) 過渡解析の入力信号をグラフィカルに作成するツールです。波形を確認しながら作成できます。
  • ライブラリシミュレーション可能なライブラリは、18,000種以上標準装備です。
当データのダウンロードを希望される方は、下記の利用規約をよくお読みの上、同意される場合に限り、ダウンロードいただけます。
当データをダウンロードした場合には、下記事項に拘束されることに同意したものとみなされます。
マクロモデル利用規約

1.はじめに

新日本無線株式会社(以下「当社」といいます。)が提供する製品マクロモデル (=PSpice用マクロモデル)は、実製品の動作を模擬できる手段の一つです。 ただし、製品マクロモデルを使った回路シミュレーションは、実製品を用いた 試作基板などによる評価方法の代替とすることを目的としておりません。 あくまで実製品の動作を確認するための一助としてお使いください。

2.特記事項

製品マクロモデルおよび関連情報は、正しい情報であるという前提で 提供していますが、当社は、製品マクロモデルから生ずる変更、省略、不正確さ、 または設計に関して責任を負わないものとします。 また、当社は、この情報を他の目的に利用した場合の責任も負わないものとし、 この情報の使用は全て利用者の自己責任とみなします。 なお、当社は、関連文書中に記載されている回路に関して、利用許諾または 特許権を付与するものではありません。

3.ご利用にあたって

3-1.動作環境

当社が提供する製品マクロモデルおよび関連情報は、米Cadence社製の OrCAD/PSpiceで用いることを目的に作成しています。 製品マクロモデル化にあたっては充分な注意を払っておりますが、全ての コンピュータ・システム上での正常動作に対して責任を負いかねます。

3-2.利用条件

  • 製品マクロモデルは、以下のご利用条件にご同意の上、これをご利用ください。
    • ⅰ.製品マクロモデルは製品固有の現状品質で提供され、お客様の回路または システムと組み合わせた時の製品マクロモデルの動作に対して、当社はいかなる 責任も一切負いかねます。
    • ⅱ.当社は、予告なく製品マクロモデルを変更することがあります。 個別製品の詳細情報は、最新版のデータシートまたは納入仕様書を 参照してください。

4.その他

米Cadence社製のOrCAD/PSpiceを用い、かつ、その国内代理店である イノテック株式会社(http://www.innotech.co.jp/orcad/)とOrCAD/PSpiceについて 保守契約締結をされているお客様につきましては、当社が提供する製品マクロモデルの PSpice上での使用方法について、イノテック株式会社より技術支援が受けられます。

マクロモデルファイル一覧

マクロモデルは、"ZIP形式"で圧縮されております。 該当するファイルをダウンロード後、解凍してお使いください。(ファイル内訳/Device Modeling Report(PDF)、マクロモデル)

マクロモデルFAQ

弊社マクロモデルをご利用の際は、ご覧下さいマクロモデルFAQ

OrCAD Capture 及び、PSpice のご案内

業界標準のツールOrCAD Capture 及び、PSpiceの評価版は「米 Cadence 社 (http://www.orcad.com/)」ホームページにてダウンロードできます。製品購入につきましては、日本代理店のイノテック株式会社(http://www.innotech.co.jp/orcad/)にお問い合わせください。

尚、米Cadence社製のOrCAD/PSpiceを用い、かつ、その国内代理店であるイノテック株式会社とOrCAD/PSpiceについて保守契約締結をされているお客様につきましては、当社が提供する製品マクロモデルのPSpice上での使用方法について、イノテック株式会社より技術支援が受けられます。

トップ