ホーム > 製品 > 半導体 > LEDドライバ > NJW4605
LEDドライバ
NJW4605

I2C制御バックライト用 白色LED ドライバ

特長
  • 電源電圧範囲 (6.0V to 30V)
  • 3ch 定電流ドライバ (10mA to 80mA (各ch))
  • 高精度LED 電流設定 (±2 % max.(@ILED=40mA))
  • スイッチング周波数 (300kHz to 1MHz)
  • I2C Bus 制御
  • PWM調光機能 (外部信号制御 / 自動調光制御)
  • 内蔵発振周波数の外部同期機能
  • ソフトスタート機能
  • FAULT 信号出力
  • LED オープン/ショート保護
  • PWM調光Duty 比0.1%設定可能
  • 過電流保護
  • 過電圧保護
  • 低電圧誤動作防止回路
  • サーマルシャットダウン
  • 外形 (SSOP32)
概要
NJW4605 は、多数のLED を高効率駆動するために設計された、I2C制御バックライト用白色LED ドライバIC です。3ch の定電流ドライバと昇圧スイッチングレギュレータで構成されており、最大24 個 のLED を駆動することができます。定電流ドライバは各ch 最大80mA の電流でLED を駆動でき、ドライバ間 ± 2% ( max.) の高精度で定電流制御が行われます。I2C 制御信号により、定電流ドライバの電流切り替えおよびPWM調光設定、定電流ドライバの使用ch 数の変更など各種制御ができます。低電圧・過電流・過電圧・サーマルシャットダウンの保護機能を搭載し、電源部の異常をサポートします。LED点灯時に異常が生じた場合は、FAULT 端子より異常信号を出力し、CPU などの制御部に知らせるとともに、I2C インターフェースから異常検出の詳細情報を読み出すことができます。NJW4605 は6V から30V の広範囲の電源電圧に対応し、動作温度が+105°C まで拡大されています。そのため、カーナビゲーションやノートPC、アミューズメント用途などの、中型LCD のLED バックライトアプリケーションに最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJW4605V download
SSOP32
32 - Sn2Bi 185 - 脱気梱包 2a
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJW4605V SSOP32 (Active)
ページトップへ