ホーム > 製品 > 半導体 > 電源IC > NJW4188
電源IC
NJW4188

45V耐圧 Io=1000mA 出力可変型 低飽和レギュレータ

特長
  • 動作電圧範囲 (4.0V ~ 40V)
  • 消費電流 (55µA typ.)
  • 小型セラミックコンデンサ対応
  • 出力電流 (Io(min.)=1000mA)
  • 設定可能出力電圧範囲 (2.0V~15.0V)
  • 高精度基準電圧 (Vref±1.0%)
  • ON/OFF制御付
  • サーマルシャットダウン回路内蔵
  • 過電流保護回路内蔵
  • 外形 (TO-252-5-L3)
概要
NJW4188はBCDプロセスを使用した、45V耐圧且つ低消費電流の出力可変型の低飽和レギュレータです。搭載パッケージはTO-252-5で、消費電流は55µA(typ.)、小型セラミックコンデンサに対応しています。抵抗2本で出力を調整できるため、任意の電圧を設定したり、配線抵抗等による電圧降下分の調整が容易です。ワイドインプットレンジであり、-40℃~+125℃での高温度環境での動作が可能なため、バッテリー駆動を含む民生機器を始め、車載機器、産業機器など、高信頼性が要求されるアプリケーションに最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJW4188DL3 download
TO-252-5-L3
5 Sn2Bi 301 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJW4188DL3 TO-252-5-L3 (Active)
ページトップへ