ホーム > 製品 > 半導体 > オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ > NJU77902
オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ
NJU77902

2回路入り高出力 入出力フルスイングCMOSオペアンプ (RFノイズ耐性オペアンプ)

特長
  • 出力ピーク電流 (1000mA typ.)
  • 入出力フルスイング特性
  • スルーレート (9 V/μs typ.)
  • 耐負荷容量安定性
  • 動作電源電圧範囲 (6V ~ 18V)
  • サーマルシャットダウン回路内蔵
  • カレントリミット回路内蔵
  • RFノイズ耐性
  • 外形 (ESON8-W2 (3.0mm×3.0mm))
概要
NJU77902 は高出力電流を特徴とする入出力フルスイングCMOS オペアンプです。容量性負荷に対して安定な特性を有し、1000mA の出力電流で迅速にコンデンサを充放電できるように設計されています。さらに大電流時でも低飽和出力特性が得られるため、バッファ用途で用いるアプリケーションに最適です。
アプリケーション
  • Vcom ドライバ
  • その他高電力用途
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJU77902KW2 download
ESON8-W2
8 Sn2Bi 18 - - 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJU77902KW2 ESON8-W2 (Active)
ページトップへ