ホーム > 製品 > 半導体 > 電源IC > NJU7600
電源IC
NJU7600

PWM 制御 昇圧/フライバック用 スイッチングレギュレータIC

特長
  • PWM制御方式
  • 低電圧動作 (2.2V~8V)
  • 広発振周波数 (300kHz~1MHz)
  • 最大デューティー比 (90% typ.)
  • 消費電流 (800μA typ.)
  • ソフトスタート機能内蔵 16ms typ. または外部設定
  • デットタイムコントロール機能
  • タイマーラッチ短絡保護機能
  • C-MOS 構造
  • 外形 (NJU7600M:DMP8 NJU7600RB1:TVSP8 NJU7600RB2:TVSP10)
概要
NJU7600 は、低電圧動作で高速発振できるスイッチングレギュレータ用IC です。出力にトーテムポール出力形式を採用しており、MOS-FET のドライブが容易です。またソフトスタート、デットタイムコントロール、タイマーラッチ短絡保護機能を内蔵しており、外部可変が容易です。電池アプリケーションや低電圧ロジックから出力電圧生成用途に最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJU7600M download
DMP8
8 Sn2Bi 95 一般 1
NJU7600RB2 download
TVSP10
10 Sn2Bi 19 一般 1
NJU7600RB1 download
TVSP8
8 Sn2Bi 18 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJU7600M DMP8 (Active)
NJU7600RB2 TVSP10 (Active)
NJU7600RB1 TVSP8 (Active)
ページトップへ