ホーム > 製品 > 半導体 > モータIC > NJU7360
モータIC
NJU7360

単相DCブラシレスモータドライバIC

特長
  • 電源電圧動作 (VDD =2.2 ~ 5.5V)
  • 低消費電流 (IDD = 2mA(Typ.))
  • 出力電圧 (VOM=±0.30V @Io=±250mA)
  • サーマルシャットダウン
  • FG出力
  • C-MOS構造
  • 外形 (TVSP8)
概要
NJU7360は、小型ファンモータ向けに開発した単相DCブラシレスモータドライブIC で、CMOS プロセスの採用により、大電流時においても低飽和出力電圧を実現しています。また、出力波形をモータに最適化させるためのホールバイアス回路とホール信号増幅回路を内蔵しており、モータ駆動時の低騒音化が実現できます。速度検知出力としてのFG 出力端子とサーマルシャットダウン回路を内蔵しています。パッケージはTVSPを採用しており、小型、薄型化を考慮したアプリケーションに最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJU7360RB1 download
TVSP8
8 Sn2Bi 18 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJU7360RB1 TVSP8 (Active)
ページトップへ