ホーム > 製品 > 半導体 > オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ > NJU7048
オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ
NJU7048

9V/μs 高速, 入出力フルスイングCMOS オペアンプ (レール ツー レール,Rail to Rail) (RFノイズ耐性オペアンプ)

特長
  • (V+=5V, V-=0V, Ta=25℃)
  • 高スルーレート (9V/μs)
  • 広帯域 (5MHz)
  • 低バイアス電流 (1pA)
  • 入出力フルスイング
  • 出力電圧 (
    RL=10kΩ 10mV from rail
    RL=600Ω 70mV from rail
  • 出力短絡電流 (110mA)
  • 入力換算雑音電圧 (20nV/√Hz)
  • 入力オフセット電圧 (5mV max.)
  • 低オフセットドリフト (2μV/℃ typ.)
  • 電源電圧 (+2.7V to +5.5V)
  • 動作温度範囲 (-40 to 125℃)
  • 高RFノイズ耐性
  • ボルテージフォロワ安定
  • パッケージ (
    NJU7046 SOT-23-5, SC-88A
    NJU7047 EMP8, TVSP8, ESON8-U1
    NJU7048 SOP14, SSOP14)
概要
NJU7046/NJU7047/NJU7048 は1/2/4 回路入り、入出力フルスイングCMOS オペアンプです。高速、低バイアス電流が特長です。9V/us のスルーレート、5MHzの帯域幅、1pA のバイアス電流、-40°C~125°C の動作温度範囲はフィルター、積分回路、電流センス、フォトダイオードアンプ、工業計測機器など、幅広い用途にお使いいただけます。入出力フルスイング構造はダイナミックレンジを電源電圧まで最大に確保できるためADC、DAC、ASICなどの入出力バッファーにおいて最適です。NJU7046/NJU7047/NJU7048 は単電源2.7V~5.5V で動作し、同相入力電圧範囲はV-~V+です。出力電圧は、600Ω 負荷での電源-出力間電位差は70mV で、短絡時電流は110mA です。NJU7046/NJU7047/NJU7048 は高RFノイズ耐性を持ち、携帯電話などの高周波の影響による誤動作を低減します。NJU7046 は5 ピンの小型SC88A パッケージとSOT-23 パッケージ、NJU7047 は8 ピンのEMP パッケージとTVSP パッケージと薄型・小型(2020 サイズ)ESON パッケージ、NJU7048 は14 ピンのSOP パッケージとSSOP パッケージがございます。
アプリケーション
  • 高速センサーアンプ
  • 電流センサーアンプ
  • フォトダイオードアンプ
  • ADC 周辺信号処理
  • バッテリー動作機器
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJU7048V download
SSOP14
14 Sn2Bi 65 一般 1
NJU7048G download
SOP14
14 Pure Sn 150 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJU7048V SSOP14 (Active)
NJU7048G SOP14 (Active)
関連製品
類似機能製品
ページトップへ