ホーム > 製品 > 半導体 > 水晶発振用IC > NJU6311
水晶発振用IC
NJU6311

分周切換機能付き基本波水晶発振用IC

特長
  • 動作電源電圧 (2.0~5.5V)
  • 最高動作周波数 (50MHz)
  • 低消費電流
  • 高ファンアウト (IOH/IOL=6mA @2.5V
    IOH/IOL=8mA @3.3V
    IOH/IOL=16mA @5.0V)
  • 分周切換機能付き (最大f0/32分周まで)
  • 発振停止及び出力スタンバイ機能
  • トライステート出力
  • 内蔵容量付
  • C-MOS構造
  • 外形 (Thin-Chip/TVSP10)
概要
NJU6311は、50MHzまで発振可能な基本波水晶発振用ICです。発振用アンプの入出力には、コンデンサが内蔵され、水晶振動子を接続するだけで発振可能、またNANDタイプになっているために、発振停止時の低消費電流化を実現しています。出力周波数選択回路は、f0/、f0/2、f0/4、f0/8、f0/16及びf0/32の分周出力のいずれか1波を選択するもので、3入力の組み合わせで設定することができます。トライステートバッファは、5V動作時16mAのドライブが可能なC-MOSコンパチプルになっています。また、パッケージは薄型のTVSP-10を採用しています。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJU6311RB2 download
TVSP10
10 Sn2Bi 19 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJU6311RB2 TVSP10 (Active)
ページトップへ