ホーム > 製品 > 半導体 > オーディオ & ビデオ IC > NJM8901
オーディオ & ビデオ IC
NJM8901

2回路入りJFET入力オーディオ用オペアンプ

特長
  • 低雑音 (
    13nV/√Hz typ.
    1.6uVrms typ. (RIAA))
  • 低歪率 (0.003% typ.(Av=10))
  • 高利得帯域幅積 (5MHz typ.)
  • スルーレート (20V/μs typ.)
  • 入力オフセット電圧 (2mV typ. 10mV max.)
  • 入力バイアス電流 (30pA typ. 400pA max.)
  • 電圧利得 (110dB typ.)
  • 動作電源電圧 (±4V ~ ±18V)
  • JFET構造
  • 外形 (EMP8)
概要
NJM8901は、JFET入力タイプのオーディオ用オペアンプで、”MUSES”で培ったノウハウを量産性の高い技術に落とし込むことにより、高音質化を図ったオペアンプです。NJM8901 では独自のプロセスチューニングと組み立て技術により、コストアップを抑えながら高音質を達成しております。NJM8901 はVni=13nV/√Hz, SR=20V/μs, THD=0.003%(Av=10)といった特徴を持ち、オーディオ用プリアンプ、リファレンスアンプ、アクティブフィルター、ラインアンプ等、さらにJFET の特徴である低入力バイアス電流を活かしてI/V 変換アンプにも最適です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM8901E download
EMP8
8 Sn2Bi 76 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM8901E EMP8 (Active)
ページトップへ