ホーム > 製品 > 半導体 > オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ > NJM8065
オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ
NJM8065

2回路入りオペアンプ

特長
  • 動作電圧 (±4 to ±18V)
  • 広利得帯域幅積 (10MHz typ.)
  • スルーレート (4V/µs typ.)
  • 外形 (SOP8,SSOP8,DMP8,TVSP8)
  • バイポーラ構造
  • 静電気保護回路内蔵 (人体モデル (HBM) ±2000V typ.)
  • 広動作温度範囲 (-40℃ to +125℃)
概要
NJM8065は、高電圧利得、広利得帯域、ローノイズの2回路入りオペアンプです。スルーレート4V/µs、利得帯域幅積10MHz とNJM4558よりも優れた周波数特性が特徴です。少数の外付部品と簡単な回路設計で、高性能なオーディオアンプ、アクティブフィルタ、サーボコントロールアンプ、ヘッドホンアンプ等への応用が可能です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM8065G download
SOP8
8 Pure Sn 88 一般 1
NJM8065M download
DMP8
8 Sn2Bi 95 一般 1
NJM8065RB1 download
TVSP8
8 Sn2Bi 18 一般 1
NJM8065V download
SSOP8
8 Sn2Bi 42 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM8065G SOP8 (Active)
NJM8065M DMP8 (Active)
NJM8065RB1 TVSP8 (Active)
NJM8065V SSOP8 (Active)
ページトップへ