ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJM45001
通信用IC & RFデバイス
NJM45001

電力線通信用アナログフロントエンドIC

特長
  • 高機能 (
    ・高温検出及び保護、出力電流制限機能付き
    ・送信ドライバアンプと低ノイズ受信アンプを内蔵)
  • 高性能送信ドライバアンプ (
    ・高出力電流: 3A typ.
    電力線が低インピーダンス(例:1Ω)においても高出力が得られます
    ・低歪み(THD ≤ -60dB typ.)
    すべてのPLC 規格 (Cenerec/ARIB/FCC)において設計の自由度が拡大します)
  • 受信アンプは4 通りの利得設定可能 (-18dB/-6dB/0dB/+12dB)
  • 動作電源電圧範囲 (8V to 22V (通常12V/15V))
  • 小型パッケージ (HTSSOP24-P1)
概要
NJM45001 は電力線通信用(PLC)用アナログフロントエンド(AFE)IC で、電力線へデータを重畳する為のカプラを負荷としてドライブする送信アンプと、低ノイズの受信アンプを内蔵しています。ルネサスエレクトロニクス株式会社製モデムIC (例:uPD809508K8)に適合しています。送信ドライバアンプは電力線が低インピーダンス時に 3.0A typ.の電流能力を有し高出力電力を実現します。受信アンプは -18dB, -6dB, 0dB 及び +12dB の利得設定が可能です。NJM45001 の動作電源電圧範囲は8V to 22V です。最大電流出力において15V の電源電圧時約11Vpp の出力を得る事ができます。NJM45001 はジャンクション温度の検出機能を有します。検出時は自動的にシャットダウンし、検出出力端子はモデムIC へ情報を伝達し、低パワーモード等の設定を行う事が可能です。NJM45001は表面実装、裏面タブ露出の低熱抵抗パッケージ(HTSSOP24)を採用しています。動作可能なジャンクション温度は-40˚C to +150˚C です。
アプリケーション
  • スマートメータ
  • ライティングシステム
  • HEMS機器
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM45001VP1 download
HTSSOP24-P1
24 Ni/Pd/Au 83 - - 脱気梱包 2a
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM45001VP1 HTSSOP24-P1 (Active)
ページトップへ