ホーム > 製品 > 半導体 > モータIC > NJM3771
モータIC
NJM3771

2チャンネルステッピングモータドライバ

特長
  • デュアルチョッパドライバ内蔵
  • 最大出力電流 (650mA/ch)
  • 高速マイクロステッピング用電流補正
  • デュアルDAC NJU39610に最適
  • 外形 (DIP22-D2/EMP24-E3(Batwing)/PLCC28-M2)
概要
NJM3771は、スイッチモード付き2相ステッピングモータドライバで、NJU39610とペアで使用し、わずかな外付け部品にてマイクロステッピングモータシステムを構成できます。NJM3771は、発振回路、切換え制御コンパレータとフリップフロップ、および保護ダイオードを含むHブリッジから構成されます。電源は、ロジック用の+5Vと、モータ用の+10~+45Vで最大出力電流は、1チャンネル当たり最大650mAまで可能です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM3771D2 download
DIP22-D2
22 Pure Sn 2370 - 一般 - -
NJM3771E3 download
EMP24-E3
24 Pure Sn 715 一般 1
NJM3771FM2 download
PLCC28-M2
28 Pure Sn 1200 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM3771D2 DIP22-D2 (Active)
NJM3771E3 EMP24-E3 (Active)
NJM3771FM2 PLCC28-M2 (Active)
ページトップへ