ホーム > 製品 > 半導体 > オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ > NJM2737
オペアンプ(OP アンプ) & コンパレータ
NJM2737

2回路入り低雑音入出力フルスイングオペアンプ
(レール ツー レール,Rail to Rail)

特長
  • 動作電源電圧 (1.8~6.0V)
  • 低入力換算雑音電圧 (5nV/√Hz typ.)
  • 利得帯域幅積 (3.1MHz typ. (at V+=5V, RL=2kΩ))
  • スルーレート (0.7V/μs typ. (at V+=5V,RL=2kΩ))
  • 入力オフセット電圧 (5mV max)
  • 入力フルスイング (VICM= 0~5.0V (at V+=5V))
  • 出力ドライブ能力 (VOH2≧4.75V/ VOL2≦0.25V (at V+=5V, RL=2kΩ))
  • バイポーラ構造
  • 外形 (DIP8,DMP8,SSOP8,TVSP8)
概要
NJM2737は1.8Vから動作する二回路入り単電源入出力フルスイングオペアンプです。入力換算雑音電圧はオーディオで定評のあるNJM4580やNJM5532同等になるよう設計しており、低電圧、単電源動作のオーディオ用途に最適です。

※新日本無線では、レール ツー レール,Rail to Railをフルスイングと呼びます

パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2737D download
DIP8
8 Sn2Bi 510 - 一般 - -
NJM2737M download
DMP8
8 Sn2Bi 95 一般 1
NJM2737V download
SSOP8
8 Sn2Bi 42 一般 1
NJM2737RB1 download
TVSP8
8 Sn2Bi 18 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM2737D DIP8 (Active)
NJM2737M DMP8 (Active)
NJM2737V SSOP8 (Active)
NJM2737RB1 TVSP8 (Active)
ページトップへ