ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJM2550
通信用IC & RFデバイス
NJM2550

10.7MHz 入力FM IF 検波IC

特長
  • 低電圧動作 (2V~9V)
  • 低消費電流 (4.4mA (V=3.0V、10.7MHz ))
  • I F 入力周波数 (10.7MHz (標準) / 5MHz~50MHz (参考値))
  • 広帯域FM検波回路 (1MHz (参考値))
  • 高速伝送対応が可能 (2Mbps (参考値))
  • FSK/ASK (OOK) コンパレータ内蔵
  • 外付け抵抗によりRSSI 温度特性の補正が可能
  • セラミックディスクリミネータまたはLC 共振回路
  • バイポーラ構造
  • 外形 (SSOP16)
概要
NJM2550 は、2V から動作する各種微弱通信機器や特定小電力機器用IF 検波IC で、標準IF 入力周波数を10.7MHz としています。IF リミッタアンプ、クワドラチャ検波、フィルタアンプ、FSK/ASK(OOK)出力用コンパレータ、温度特性補正端子付きRSSI、急速充電回路を内蔵しています。各種微弱用通信機器に幅広くお使い頂けます。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2550V download
SSOP16
16 Sn2Bi 66 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM2550V SSOP16 (Active)
ページトップへ