ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJM2549
通信用IC & RFデバイス
NJM2549

広帯域 FM IF 検波IC

特長
  • 低電圧動作 (2.7V ~ 9V ( 推奨動作電圧 ))
  • 低消費電流 (3mA ( 標準値 , 無信号時 ))
  • IF入力周波数 (10.7MHz ( 標準値 , IF IN 端子 )
    100kHz ~ 15MHz ( 参考値 ))
  • 広帯域FM検波周波数 (DC ~ 1MHz ( 参考値 ))
  • 高受信感度 (22dBuV ( -3dB リミッティング感度 ))
  • 外形 (TVSP10)
概要
NJM2549は、2.7V から動作する超小型パッケージのFM IF 検波ICで、最大IF入力周波数を15MHz としています。IF AMP、クワドラチャ検波(QUAD DET)およびRSSI 機能を内蔵し、IF AMPを平衡出力としており、2種類の検波出力特性(Sカーブ、Nカーブ)を選択できます。レーダー探知機、RF ID、赤外線通信システム、給湯器リモコンなどIF入力周波数を数MHz とする各種機器にご使用いただけます。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2549RB2 download
TVSP10
10 Sn2Bi 19 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM2549RB2 TVSP10 (Active)
ページトップへ