ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJM2299
通信用IC & RFデバイス
NJM2299

微弱・特定小電力用波形整形回路

特長
  • 低電圧動作 (1.8~5.5V)
  • 低消費電流 (
    PS(パワーセーブ)OFF 600uA typ.(無信号時 , V+=2V )
    PS ON 13uA typ.(無信号時 , V+=2V ))
  • 入力バイアス電流 (50nA typ.)
  • 優れた応答時間 (入力1050 → 950mV 1.2usec typ. : 入力 950 → 1050mV 1.2usec typ.)
  • バイポーラ構造
  • 外形 (TVSP-10 2.9mm×4mm)
概要
NJM2299 は、1.8V からの低電圧で動作する波形整形回路です。微弱・特定小電力用各種無線機器の受信回路部にあるIF 検波回路から出力されたアナログ波形をデジタルに波形整形します。間欠受信時の応答特性に優れ、また“00”“FF”の連続データでもコンパレータ基準電位の保持機能により、エラー低減が期待できます。パワーセーブ(PS)端子付です。
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJM2299RB2 download
TVSP10
10 Sn2Bi 19 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJM2299RB2 TVSP10 (Active)
ページトップへ