ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJG1815K75
通信用IC & RFデバイス
NJG1815K75

SPDTスイッチGaAs MMIC

特長
  • 低切替電圧 (VCTL(H)=1.8V typ.)
  • 動作電圧 (VDD=3.3V typ.)
  • 低挿入損失 (
    0.45dB typ. @f=2.4 ~ 2.5GHz
    0.40dB typ. @f=4.9 ~ 6.0GHz)
  • 高アイソレーション (
    25dB typ. @f=2.4 ~ 2.5GHz,
    25dB typ. @f=4.9~6.0GHz)
  • 1dB 圧縮時入力電力 (P-1dB=+31dBm typ. @f=2.4 ~ 6.0GHz)
  • 超小型、薄型パッケージ (DFN6-75 (パッケージサイズ: 1.0x1.0x0.375mm typ.))
  • RoHS 対応, ハロゲンフリー, MSL1
概要
NJG1815K75 は無線LANシステムに最適な1 ビットコントロールSPDT スイッチです。本製品は、1.8V の低切替電圧に対応し、高帯域6GHz での低損入損失と高アイソレーション特性を特長とします。また、保護素子を内蔵することにより高いESD 耐圧を有します。NJG1815K75 はRF ポートのDC カットキャパシタを内蔵しています。また、超小型・薄型DFN6-75 パッケージの採用により実装面積の削減に貢献します。
アプリケーション
  • WLAN(802.11a/b/g/n/ac/ax)システム
  • 送受信切替、アンテナ切替及びその他汎用切替用途
  • スマートフォン、WLAN モジュール、データカード及びその他モバイル用途
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJG1815K75 DFN6-75 (Active) -
ページトップへ