ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJG1145UA2
通信用IC & RFデバイス
NJG1145UA2

バイパス機能付き広帯域LNA GaAs MMIC

特長
  • 動作周波数 (90MHz~2150MHz)
  • 電源電圧 (2.8V typ.)
  • 外部部品個数 (3個(キャパシタ2個、インダクタ1個))
  • パッケージ (EPFFP6-A2(Package size: 1.0mm x 1.0mm x 0.37mm typ.))
  • [High Gain モード]
  • 動作電流 (20.0mA typ.)
  • 高利得 (15.0dB typ.)
  • 低雑音指数 (1.5dB typ.)
  • [Low Gain モード]
  • 低消費電流 (11µA typ.)
  • 利得(低損失) (-1.0dB typ.)
概要
NJG1145UA2は、地上デジタル放送と衛星放送での使用を主目的としたバイパス機能付き広帯域低雑音増幅器です。広いダイナミックレンジを実現する為に、弱入力時にLNAを動作させるHigh Gainモードと、強入力時にLNAをバイパスさせるLow Gainモードを備えました。外部素子によるインピーダンス整合を不要とし、90MHz~2150MHz の広帯域において、高利得・低歪みを実現しました。パッケージにはEPFFP6-A2 を採用し、超小型化・薄型化を実現しました。
アプリケーション
  • 地上波、衛星放送用途のセットトップボックス、デジタルTV 及びケーブルTV
  • LTE 対応ルーター、モデム及び基地局
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJG1145UA2 download
EPFFP6-A2
6 Cu/Ni/Au 0.87 - - 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJG1145UA2 EPFFP6-A2 (Active)
ページトップへ