ホーム > 製品 > 半導体 > 通信用IC & RFデバイス > NJG1140KA1
通信用IC & RFデバイス
NJG1140KA1

広帯域LNA GaAs MMIC

特長
  • 広帯域動作 (50MHz~2150MHz)
  • 動作電圧 (+3.3V typ. (+2.5V ~ +4.0V))
  • 消費電流 (10mA typ. @VDD=3.3V)
  • 利得 (9.0dB typ. @VDD=3.3V)
  • 高入力IP3 (+9.0dBm typ.@VDD=3.3V)
  • 高P-1dB(IN) (+7.0dBm typ @VDD=3.3V)
  • 高ESD耐圧 (ESD保護回路内蔵)
  • 外部素子数 (4個(キャパシタ 3個、インダクタ 1個))
  • 小型パッケージ (FLP6-A1(パッケージサイズ:1.6mm x 1.6mm x 0.55mm typ.))
  • 鉛フリー・ハロゲンフリー
概要
NJG1140KA1は、地上波と衛星放送での使用を主目的とした広帯域低雑音増幅器です。50MHz から2150MHz までの広帯域特性をもち、高い線形性を有します。また、外部回路は整合調整が必要なく、素子数も4個と少ないのが特徴です。ESD耐圧向上のためにESD保護回路を内蔵しました。パッケージには鉛フリー、ハロゲンフリーに対応したFLP6-A1を採用しています。
アプリケーション
  • 地上波、衛星放送用途のセットトップボックス、デジタルTV 及びケーブルTV など
  • LTE 対応ルーター、モデム及び基地局
パッケージ情報
製品名 パッケージ
外形図
ピン数Material Declaration
(RoHS/Halogen)
めっき
組成
製品質量(mg)
(参考値)
リフロー
実装
フロー
実装
手はんだ
実装
包装
形態
MSLフットパターン
NJG1140KA1 download
FLP6-A1
6 Sn2Bi 3.1 - 一般 1
サンプル & 購入
製品名パッケージ名称ステータスパッケージ仕様サンプル
NJG1140KA1 FLP6-A1 (Active)
ページトップへ