MUSES7001 は、高音質オーディオ機器の電源用途に適したシリコンカーバイドショットキーバリアダイオード(SiC-SBD)です。MUSES7001 はSiC-SBD の特長である高速スイッチング特性に加え、音質を重視した製造技術によりオーディオ機器の高音質化を実現します。MUSES7001 とオペアンプをはじめとしたMUSES シリーズの製品と組み合わせることで、MUSES シリーズの製品を用いたオーディオ機器の性能を、より一層効果的に引き出すことができます。

MUSES7001

特 長

直流逆方向電圧
VR:300V
順方向電流
IF:10A
高速スイッチング特性
15ns typ. (VR=300V, Ta=25℃)
低い温度依存性
 
外形
TO-247-3
応用
ハイエンドオーディオ機器の電源回路

SiC-SBD (シリコンカーバイド ショットキーバリアダイオード)とは

「次世代パワー半導体」と呼ばれるシリコン(Si)と炭素(C)で構成される化合物半導体(SiC)を使用したダイオード。 シリコン(Si)ダイオードに比べて高耐圧、低損失で素子の消費電力を低減することができる為、エアコンや冷蔵庫、電気自動車等への応用で注目されています。
オーディオ用途では、SiC-SBDの高速スイッチング特性によるスイッチングノイズ低減効果が音質向上に寄与します。

MUSES7001